テラス席ランチ。Kulturens restaurang

娘がいる関係、毎日外に出て体力を消耗させる日々を送っています。

現在スウェーデンの人たちは絶賛夏休み中です。

子供が?

違います。大人もです。

大体の人は夏に5週間の休みを取ります。

こまめにとったりまとめてとったり、それは自由です。

ということもあり、今は街や観光地に行くと人であふれています。

国外に出る人も少ないと思うので特にですね。

コロナ…どこへ行った。

なるべく人混みを避ける生活をしていますが、公園散歩ばかりでは飽きるので、

たまに午前中からお昼に時間を絞り駅前方面に散歩に行きます。

今回はKulturen(クルトゥーレン)文化史博物館敷地内にある、

「Kulturens restaurang」でランチ。

ここではスウェーデン料理をいただけます。

前に来た時はデザート付きのブッフェ形式でした。

チーズ、ソーセージ、豆類、ニシン、サーモン、パン、野菜や芋系。スウェーデン料理は基本ヘルシーな気がします。

けれど、コロナの影響かな?

今回はブッフェではなかったです。

本当は店内も素敵なのですが、気候もちょうどいいのでテラス席で食事しました。

時間が経つにつれてほぼ満席です。さすが夏休み。

本当は文化史博物館にも入ってみたのですが、娘が騒いだらさすがに迷惑かなと遠慮してます。きっと受け入れてはくれます。

そしてこのKulturen(クルトゥーレン)ですが、冬になると屋外敷地でクリスマスマーケットが行われるんです。

去年の冬に行った時のものです。

お菓子やごはん処、小物や食品の出店などが並びます。

小腹が空いてホットドックを注文したら、焼いてないパンとソーセージを渡された。

店の脇に併設された焼き場で、自分でソーセージを焼くセルフ式。

斬新!

民族衣装を着た人が演奏していたり、サンタさんにも会えます。

規模が大きいわけではありませんが、北欧感満載で私はここのクリスマスマーケットが一番好きでした。

Kulturen(クルトゥーレン)は普段歴史を学びに来ることもできますが、

定期的にイベント等も行っているみたいです。

ランチの後は娘を解き放つ時間。

この建物、素敵ですよね。

この建物は「ルンド大学」です。

スウェーデンではトップ、北欧でも最高峰の大学の一つです。

この季節、お花も素敵で噴水の周りをただただ娘を走らせています。w

そしてこちらは大学図書館。

こちらも歴史感じる素敵な建物です。

夏は緑で覆うこの図書館、秋には赤に染まりとても美しい。

秋の図書館

私はここが好きでたまに訪れます。

娘は階段の上り下りをしたいだけ。失礼な利用の仕方です。

ただの散歩も観光地巡りになる。

今日はそんな1日。

店舗情報

Kulturens restaurang

アクセス:Lund駅 徒歩8分
HP

コメント

タイトルとURLをコピーしました