世界一〇〇な食べ物

Mormors bageri

本日のFIKAのお供は「Mormors bageri」というパン屋さんで購入したもの。

ステラおばさんではないけれど、おばさんがいるとなんだか信用して買ってしまいがち。

右上は、シナモンの効いたリンゴのタルト。

右下は日本でもありそうなアーモンドケーキです。

左下の白いハート型のお菓子は

「vaniljhjärtan」と言って日本語にするとバニラハートと言います。

どこのカフェでもよく見かけるお菓子です。

スウェーデンでは家庭でもよく作られているお菓子のようです。

生地自体は甘さ控えめで中にカスタードクリームが入っている、シンプルな美味しさです。

シンプル好きとしては気に入りました。

左上は、小さなケーキの上にレモンのアイシング?がかかった

一口レモンケーキという感じです。

それぞれ違った味が少しずつ楽しめました。

みなさんもご存じのシナモンロールはスウェーデン発祥の食べ物です。

そのため、どこのカフェでも高確率でシナモンロールに出会います。

そして、シナモンロールの隣に置かれていることも多い、「カルダモンロール」

私はこれが苦手で…見た目はシナモンロールに似ていて、黒っぽい粒が乗っているのがカルダモンだが、ついついシナモンロールと間違えて何度も騙されて口にしてきました。w

(苦手ならちゃんと確認しなさいよ)

これはきっと好きな人は好きだと思います。

ここからはスウェーデンの特殊な食べ物を2種類紹介しようと思います。

リコリス菓子

世界一まずいお菓子とも言われている、リコリス菓子。

原料のリコリスはハーブの一種で、スウェーデンではチラホラお菓子に使われています。

私が食べたことがあるのがリコリスのチョコレート。

味は、残念ながら私の記憶から消したのでうまくお伝えできません。

アンモニア臭。

なんでこんなの入れようと思ったの?!

どこに需要があるんだよ!

と思ったら、北欧では子供から大人まで親しまれているんだって。

ついていけないなぁ。。。

シュールストレミング

次は、100人いたら100人がもがき苦しむであろう食品。みなさんはご存じですか?

私は日本の番組で見たことがあって知っていたので、ご存じの方もいるかと思います。

世界一臭い缶詰、発酵しまくり塩漬けニシンです。

①絶対に室内で開けないこと!

そして、飛び散らないようビニール袋の中で開けるのがいいみたいです。

もし服についてしまったら洗濯しても匂いは落ちない。

機内持ち込み禁止の食品として扱われています。

ウォッカや牛乳で洗ってから食べると匂いが軽減されるようです。

実はアマゾンなどでも取り扱っていて、日本からも入手できる食品ではありますが、

②絶対に悪用しないこと!

興味のある方は他人に迷惑をかけないように開封して下さい。

と、個性強めの食品が勢ぞろいのスウェーデン。

日本には美味しいものばかりで少し刺激がほしいなーなんて方、

ぜひ一度スウェーデンへお越しいただき、試してみてはいかがでしょうか。

店舗情報

Mormors bageri

アクセス:Lund駅 徒歩3分

定休日:日曜
HP

コメント

タイトルとURLをコピーしました