スウェーデン【Bjärred】海の上に浮かぶレストラン

最近、海に取り憑かれているのかな。

また海に来てしまった。

バスに揺られること30分。

バスからの景色はこのような田舎道。

北海道の美瑛が近いかな。

「Bjärred(ビャアレッド)」という町。

この緑を抜けると海。

海だ!橋だ!

450メートルの橋を渡った先に海の上に浮かぶレストランがある。

木で出来ている橋がかなり劣化していてギシギシと音が…

普通に怖い。

ちゃんとメンテナンスしてるのかな…

浮き輪の位置を確認しながら渡る。

高所恐怖症の旦那さんは「話しかけないで。」とさ。

見えてきました。

お店は「Bjerreds Saltsjöbad Kallbadhus & Restaurang」

内装は可愛い造り。

なんとも素敵なところじゃないですか!!

ここでは、スカンジナビア料理がいただけます。

よく見るのが、こちらのパンの上にエビがてんこ盛り料理。

食事をしていると、体びしょびしょの人が外をウロウロ。

レストランの脇に階段があって、そこから海に入れるようになっていたけれど、みんな泳いでいるのかな…?

ちょっと調べてみたら、ここは「冷たいお風呂の家」として造られた建物らしい。

どういうこと?!

海に浸かりに来ているということか?!

夏と言っても今年は寒くてまだ長袖必須。

入るには寒い。

でもテレビで北欧は氷の張った海に入ってはサウナを繰り返す映像みたことある。

そんな感じだろうか。

ここにもサウナが設置されている。

…う〜ん。。。

つかるならお湯がいいと思ってしまう自分はつまらない人間なんだろうか。

ランチが終わったあとは、浜辺でまったり。

残念ながら…浅瀬は綺麗ではない。w

けれど、砂浜はスウェーデンに来てから初めて見ました。

風が気持ちいい。

今日もいいランチがいただけました。

店舗情報

Bjerreds Saltsjöbad Kallbadhus & Restaurang

アクセス:Lund駅より137番バス「Bjärred Medborgarhuset」下車 徒歩16分
HP

コメント

タイトルとURLをコピーしました